このページの先頭です
ここから本文です

田崎真也×タマノイ酢

  1. トップページ
  2. 田崎真也×タマノイ酢
  3. おすすめレシピ一覧
  4. 筍と菜の花のツナ餡かけ

筍と菜の花のツナ餡かけ

筍と菜の花のツナ餡かけ

材料2人前

A 菜の花
菜の花半束
カツオ昆布出汁適量
適量
B 筍
筍水煮150g程度
小麦粉適量
揚油適量
C ツナ餡
ツナ ノンオイル70g程度
カツオ昆布出汁100ml
薄口醤油小2
みりん大1
日本酒大1
穀物酢小2
塩コショウ適量
水溶き片栗粉適量

田崎真也さんからのコメント

  • ・他の野菜でも応用できます。
  • ・ツナの代わりに鶏ミンチ肉などでも応用できます。
  • ・穀物酢の代わりに米酢も良いでしょう。

この料理に合うお酒

  • ・スパークリングワイン
  • ・日本酒
  • ・ビール

作り方

  1. 1 Aのカツオ昆布出汁に塩を加え、菜の花をサッと茹でる。湯から上げたら、半分に切っておく。
  2. 2 Bの筍を先端から5cmで切り分ける。先端部は櫛切り、下部は厚さ3mmのいちょう切りにする。切った筍は、刷毛などを用いひだの中までまんべんなく小麦粉をまぶす。
  3. 3 (2)の筍を、180℃の油できつね色になるまで素揚げする。
  4. 4 Cの出汁、醤油、みりん、日本酒を鍋に入れ、沸騰させる。沸騰後は弱火にし、ほぐしたツナを加えたら3分煮る。
  5. 5 (4)が煮終わったら、塩コショウで味を整え、酢を加えた後、水溶き片栗粉でとろみをつける。
  6. 6 (1)の菜の花と(3)の筍を器に盛り付け、(5)のツナ餡をかけたら出来上がり。