このページの先頭です
ここから本文です

田崎真也×タマノイ酢

  1. トップページ
  2. 田崎真也×タマノイ酢
  3. おすすめレシピ一覧
  4. 赤ワイン風味のちらし寿司

赤ワイン風味のちらし寿司

赤ワイン風味のちらし寿司

材料2人前

【すし飯2合分】
炊いたご飯2合分
赤ワイン(チリのカベルネ・ソーヴィニヨンのように色調が濃く、若いタイプが理想) 150ml
すしのこ20〜25g
大葉 千切り適量
白胡麻 炒ったもの適量
【トッピング】
茹で玉子 固茹で2個
アサリ400g程度
日本酒100ml
薄口醤油大2
みりん大2
バター 有塩少々
マグロ赤身(刺身用)100g程度
麺つゆ(濃縮タイプ) 大4
穀物酢小2
小エビ(塩抜きしておく)100g程度
500ml
40g
穀物酢小2
バター 有塩 少々
木の芽適量
カイワレ大根適量
三つ葉適量

田崎真也さんからのコメント

  • ・具材は好みで選んで下さい。

この料理に合うお酒

  • ・軽い赤ワイン
  • ・ロゼの辛口

作り方

  1. 1 砂抜き後のアサリは、小鍋で日本酒、醤油、みりん、バターと共に蒸し煮にして殻が開いたら火を止め、粗熱をとって身を取り出しておく。
  2. 2 マグロは6mm程度の角切りにして、麺つゆと穀物酢に15分ほど漬け込み、ザルに上げて水気を切っておく。
  3. 3 湯、塩、穀物酢、バターを小鍋に沸かし、小エビをボイルして冷ましておく。
  4. 4 鍋に赤ワインを注ぎ火にかけて、1/3の量になるまで煮詰めて粗熱をとっておく。
  5. 5 炊けたご飯を飯台などに入れ、4の赤ワイン、すしのこ、大葉、胡麻を加えてよく混ぜ合わしすし飯とする。
  6. 6 茹で玉子を白身と黄身に分けて、それぞれを別々に粗めの裏漉しにかける。
  7. 7 5のすし飯を器に盛り、6の玉子を散らし、その上から1.2.3の具材をトッピング。木の芽、カイワレ大根、三つ葉などを好みて散らして仕上げる。